加治木記念病院

大きさ

医療法人碩済会
ABOUT THE KAJIKI MEMORIAK HOSPITAL

作業療法

作業療法(OT)とは

医師の指示のもと日常生活の諸活動や仕事、遊びなどを通して行われる心と体のリハビリテーションです。

入院中から患者様の暮らしている地域に戻られた退院後の外来通院までその人らしさを大切にし、生活の中で薬だけでは解決できない様々な悩み事や困難なことの解決方法を共に考え、生活そのものに生かされるよう治療、指導及び援助を行います。

作業療法

当院の作業療法

精神障がい者の社会生活・機能回復を目的として精神科作業療法を行っております。

活動時間 午前 9:45~11:45 (2時間)
午後 13:50~15:50(2時間)
参加対象者 入院患者様及び外来通院患者様に対して医師の指示のある方が対象となります。
その他 費用について……費用は各種保険に含まれます。詳しくはお問い合わせください。
作業療法の目的  
精神科作業療法

活動紹介

多種多様に対応できるように年齢・性別や症状などによって個別の目的に合わせたスケジュールを作成し、必要に応じて見直しを行います。

活動紹介

作業療法の様子

活動の様子
作品は年に1回ずつ行われる院内・外(みんなの展示会)へ出展しております。
院内展示会の様子です。
活動の様子
院外展示会では無料体験コーナーが大変好評です。
作業療法の様子
対象者の方々の知恵を出し合いながら季節に合わせた花を院庭で育てています。
活動の様子
退院にむけて個別の調理訓練を行っております。
題名「シーサー」
沖縄の守り神シーサー。
2年かけて一人で仕上げました。今はOT室を守ってくれてます
題名「兵六」
鹿児島の人なら知っている。あの絵をモチーフに作成しました。
院外展示会にて展示されました。
題名「辰」
2つの作品を組み合わせてあります。
龍をモチーフに細かい配色も上手く表現出来ています。
今年のお正月はこの作品が院内に花を添えました。
貼り絵は根気よく作業をしていく事により、より味のある作品に仕上がりました。

第18回みんなの展示会中止のお知らせ

現在発生している新型コロナウイルスの感染が拡大している状況を踏まえて、感染の拡大を防ぐために8月に予定しておりました第18回みんなの展示会を中止といたしましたので、お知らせいたします。

楽しみにされていた皆様や関係各位の皆様には、急なご案内となり心よりお詫び申し上げます。何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。

来年以降、状況が落ち着きましたら第18回みんなの展示会を開催したいと考えております。

令和2年4月17日
加治木記念病院 作業療法室